vig

完璧なデジタル化
潜在能力は最大限に活かされていますか?!

デジタル化は業界全体に急速に進んでいます。
Vigience は、デジタルビジョン及びイノベーションを
より迅速に実行可能なコンサルティングサービスと製品を
提供しています。

Slide background

Vigience Overcast
No.1 Salesforce向け
連携アプリ

リアルタイム連携

Salesforce向けSAPコンポーネント

SAPのSalesforce CPQ

S/4 HANA CloudとSalesforce

Slide background

Vigienceコンサルティングサービスは成功をお約束します

BAPI / RFC

Business Logic

SAP Cloud Platform

UI Integration

Process Integration

Data Synchronization

APIs

Processes

Business Logic

ビジエンスのサービス

ハイクオリティなビジネスソフトウェア製品とコンサルティングサービス

Overcast 連携アプリ

  • Salesforce ネイティブの連携アプリ
  • 早くて簡単・パワフルなSAP連携
  • 真のリアルタイム連携 + データ同期

詳しく見る

Overcastコンポーネント

  • SAPコンポーネントと連携済み
  • すぐに使用可能+数時間でインストール完了
  • SAPアドオンやNetWeaverは不要

詳しく見る

Overcast CPQ

  • Salesforce CPQと連携
  • SAPバリアント選定(VC)
  • SAP価格設定ルール

詳しく見る

Overcast 連携コンサルティング

  • SAPやSalesforceとの高度な連携
  • 連携アーキテクチャとコンサルティング
  • お客様と直接、またはコンサルティング会社やSI企業経由で支援

Salesforce & SAP コンサルティング

  • SAP出身のアーキテクトによる高度な技術コンサルティング
  • Salesforceコンサルティング + アドオン
  • SAP コンサルティング + アドオン

Vigienceは、Overcastと構築済み連携コンポーネントに加え、コンサルティングサービスもご提供します

  • SAP 技術コンサルティング​
  • Salesforce コンサルティング​
  • 全面的な連携コンサルティングとアドバイザリ:​
    • どのプロセス/データをどのシステムに維持するべきか
    • いつ/何を同期するのか、それともリアルタイムアクセスにするのか
  • スピーディなプロトタイプ化/POC​

2006年から、主要ITプロバイダーやその他のお客様にサービスを提供しております。

デジタルを
エンタープライズの中心に

デジタル化

デジタルテクノロジーを活用してビジネスの手法を変え、新しい収益のチャンスを提供

ソーシャル、モバイル、クラウド技術の集合体がテクノロジーの変化を推進

「何らかのデジタルビジネスを導入していない企業のトップやCIOは、急がなければ競争力を失う可能性がある。」
出典: ガートナー

デジタル変革(サービス指向)への課題とアプローチ

  • 従来あった業界の境界は消滅しつつあり、再構築されている
  • デジタル変革は企業により異なり、実現するには複数企業との協業が必要となる可能性がある
  • 新しいテクノロジーに古いソリューションを用いるべきではない (ビジネスへの効果はゼロ)
  • 社内用と顧客向け業務を製品開発と同じように取り扱い、ベストプラクティスを活用する (例:Scrum)

バイモーダルIT* で可能になる急速なイノベーション – Vigienceは差別化システムと革新システムの連携を実現するリーダーです。

アプローチ

優れたソフトウェアは、良いコーディングだけでできるものではありません。設定や指示が適切でなければ
優秀な開発者も失敗してしまいます。 Vigienceは、お客様が正しい物事に集中しアイデアから成功へ到達するお手伝いをします。

ビジョン

  • お客様の声: ニーズに対応したデジタルビジネスビジョンとロードマップの策定
  • 中長期ビジョン: 従来の常識にとらわれない思考、業界トップのビジョン
  • デジタルビジネス商談の獲得: クラウド と斬新なアプリビジネスをベースとする

ビジネスプロトタイプの作成

  • ソリューションのアーキテクチャ: クラウド vs オンプレミス、成熟した最新技術 vs. 未成熟な新技術(Hype)
  • アプローチ: スピーディ& アジャイル、人材を適材適所に配置
  • バイモーダル IT システムとデータ: 情報系システムから勘定系システムを切り離す

ビジネスの成果を確実に達成

  • 戦略的開発: リスクとメリットを中心におく
  • グローバルプロジェクト: グローバルなインプットとグローバルなデリバリー
  • プロジェクトへの参画: アジャイル開発手法を用いて、スムーズな納品を保証

成功事例

お客様のビジネスの変革方法と新たな製品作りの事例をご紹介します。

SalesforceとSAPをベースとした革新的な製造ソリューション

SALESFORCE&SAPコンサルティング: OVERCAST

世界的に活躍するヨーロッパの ハイテクメーカーであるSwissbitは、SAP ERPSalesforceと連携することにより、大幅に収益をアップさせました。

Vigienceは 経験と実際の受注履歴に基づいた予測 を行うSAP連携の受注プロセスを導入し、 360度のアカウント画面で1件の受注と商談あたり最大4アカウントまで追跡できる (製品の設計から製造まで)、顧客の受注パターン調査、顧客への自動通知送信 (受注状況、出荷追跡)、受注処理や納期通りの配達等のサービスレベルに関するレポート作成を可能にしました。

icon-salesforce icon-sap

Salesforce - SAP CRM 連携の営業ソリューション

Overcast

世界的な 化学系メーカー が、営業プロセスを管理するためにSAP CRMとSalesforce.comの両方を選択しました。

VigienceではSAP CRM を Salesforce.com 連携させ 、リード、取引策、連絡先、商談、ビジネスパートナー、見積と同期させました。

SAPのパワーと使いやすいSalesforceのクラウドアプリを組み合わせることになり、連携はOvercast Enterprise Gatewayを用いて実施し、Salesforce Connectの連携、データ同期、プロセス連携を可能にしました。

icon-salesforce icon-sap icon-overcast

Salesforce & SAPをベースとしたB2B セルフサービス式コミュニティ

Overcast

消費者として、取引する企業との受注や支払履歴を確認したいと思うことが当たり前の時代となりました。しかし多くのB2Bの顧客はそういった情報にアクセスできません。

ヨーロッパのある製造会社が SAPと連携したSalesforceのパートナーコミュニティを導入しました。販売会社はセルフサービスでリアルタイムにポータルサイトにアクセスし、SAPの受注伝票、請求書、出荷や信用状況を確認できるようになりました。さらに、Chatterを利用したコミュニケーションツールを利用して、ナレッジベースを閲覧したりサポートのリクエストを出すことができます。

Overcastを利用したことで、このプロジェクトは 開始から完了までわずか6週間しかかかりませんでした。

icon-salesforce icon-sap icon-overcast

Salesforce でのSAP 購買承認

Salesforce & SAP consulting, Overcast

SAP購買承認を含めたSAPプロセスのワークフローがSalesforceで導入されました。SAP 購買承認をSalesforceの画面で確認・承認できます。

Salesforceにすべてのワークフローの承認を導入することで、SAP製品のみのソリューションと比較して 75%のコスト削減が実現しました。

icon-salesforce icon-sap

Salesforce Sales Cloud 導入

Salesforce & SAP consulting

ドイツ語圏の新聞を発行する著名な メディアグループと出版社 が自社のCRMプロセスを最適化するためにSalesforce.comを導入しました。

Vigienceでは Salesforce.comの導入を 短時間で実現し、営業プロセスをより効率的に管理できるよう支援し、ソリューションがフィットするよう標準機能に何点か拡張機能を追加しました。

icon-salesforce

Salesforceを基盤としたコールセンター

Salesforce & SAP コンサルティング, Overcast

1つのSalesforceをベースとしたユーザエクスペリエンスで複数のSAPとSAP以外のシステムの更新内容を連携させるコールセンター用ソリューションを実現された例があります。システム間で切り替えるのではなく、1つの画面で顧客データを確認し案件を処理し、オンプレミスの記録システムをリアルタイムで更新します

icon-custom

SalesforceとSAPの連携アプリケーションおよびコンポーネント

製品コンセプト、設計、計画; アプリケーション開発; OVERCAST

Vigienceの長期的な顧客およびパートナーであるNECグループ,は、公共部門、テレコミュニケーション・キャリア、エンタープライズ、システム・プラットフォーム・ソリューションの大手プロバイダーです。SAPやSalesforceなどのソフトウェアにおいて、他のエンタープライズソフトウェアとの間の導入サービスを提供しています。

今後SaaSソリューションにとって密接なSAP連携が重要であることや、競合他社との差別化を図るため、NECはVigienceにSAP、レガシーシステム、オープンな標準Webサービスに基づく最新システムなどの多様な基幹システムでSalesforce.comやMicrosoft Office365をベースとしたクラウド製品の効果的な接続 を可能にするミドルウェア製品の開発を依頼しました。

Vigienceは、NECが販売及び再販するOvercast Enterprise Gateway iPaaSを開発し、維持しています。

icon-salesforce icon-overcast

ソリューション

中規模から大規模の企業向けに、Salesforce.com、SAP、Vigienceのソリューションをベースとした
デジタル変革プロジェクトを実施しております。

IT業界はますます早いペースで変化しています。その結果、ITプロジェクトに関連するコストは大幅に削減され、リスクは軽減され、ITのアジリティはより高いレベルを求められています。デジタル変革が起こり、従来あった業界の境界は消滅しつつあり、再構築されています。

この急速なイノベーションは、安定性とアジリティ(バイモーダルIT)に重点を置き、2つに分かれたITデリバリのコヒーレントモードを管理することにより可能になります。クラウド製品は、そのアジリティを提供する上で重要な役割を果たしています。Vigienceは、クラウド移行戦略についてお客様にアドバイスし、この分野において革新的なプロジェクトを実現しています。

Vigienceは、クラウドコンピューティング(SaaS)、モバイルビジネス、SAPの新しい世界において、お客様のコンサルタントをしています。接続されたクラウドソリューションだけでなく、アジリティと安定性の両方を実現するクラウド戦略の導入をお手伝いします。

主な相違点: 2倍の速さのバイモーダルIT戦略(その実現手段として弊社製品Overcast Enterprise Gateway)における豊富な経験は、Systems of Record (SAPなど) およびSystems of Engagement (Salesforce, Microsoftなど)の両方の豊富な経験を持つコンサルタントとペアとなります。

  • Overcast Enterprise Gateway

    Overcastは、クラウドとオンプレミスの世界を結び、今日では最も高度なSalesforceとSAPとの連携において、非常に簡単な方法で提供します。お客様側での連携設定と組み合わせて”Salesforce向けSAP Lightningコンポーネント”をすぐに使用できます。
    製品詳細はこちら www.overcast-suite.jp

  • SAP

    旧雇用主であるSAP社は、大企業向けに財務、製造、または給料計算などのコアビジネスプロセスを実行するために不可欠な世界をリードするエンタープライズソフトウェアのSAP ERPを提供しています。Vigienceは、SAP ERPを拡張・統合し、SAPをご使用されている皆様に喜んでいただけるようにします。

  • Salesforce.com

    Salesforce.comは、販売、サービス、マーケティング部門、顧客対応アプリケーションにパワーを与える有名な顧客管理ソリューションです。その非常に強力なプラットフォーム機能は、顧客(アプリ、Webサイト)を革新し、取り込むための選択肢のプラットフォームになっています。

ABOUT US

お客様のフルデジタルの可能性を引き出し、提供するサポートをいたします。

沿革

2006年以来、Vigienceは他のITベンダーやエンドユーザへ高品質で革新的な
最先端のテクノロジーソリューションを提供してきました。

主要連絡先

実践経験豊富なビジネスソフトウェアの専門家

Vigienceのチームは、以前SAP Labs Technology R&Dチームからスピンオフして開始しました。創業者は、ビジネスAPI開発、モバイルインフラストラクチャ、モバイルビジネスアプリケーションの分野において、グローバルなSAP製品の開発を長年担当してきました。現在、Vigienceの開発者とコンサルタントは、SAP以外の多くの製品を専門としており、フォーチュン500の企業や中小企業に同様のアドバイスを提供しています。

Markus Stierli

Markus Stierli

CEO
  • Vigience 設立者 / CEO
  • iDeep Global Labs (シャープグループ): 取締役
  • SAP: モバイルビジネス ソリューションアーキテクト
    / ソリューションアーキテクト / チーフアーキテクト
  • SAP: テクノロジー R&D / インターネットビジネスフレームワーク ディレクター
Andrew McLeod

Andrew McLeod

CTO
  • Vigience 創立者 / CTO
  • SAP: モバイルビジネス グローバルエンジニアリングサービス リード
  • Fusion Systems Japan: シニアソフトウェアエンジニア / クライアントアカウントマネジャー
  • 情報通信研究機構 宇宙天気情報センター: リサーチャー
久原 隆作

久原 隆作

執行役員 営業担当
  • Vigience: 営業担当責任者
  • Vigience: シニアプロジェクトマネジャー
  • SAP: 開発者 / インターネットビジネス フレームワーク&モバイルビジネス コンサルタント
  • SAP: FI/CO アカデミートレーナー
嶋崎 貴章

嶋崎 貴章

シニアコンサルタント
  • Vigience: ソリューション / サービスデリバリー チームリーダー
  • Vigience: プリンシパルコンサルタント
  • 日本HP: プリンシパルSAPコンサルタント / プロジェクトマネジャー
  • SAP: シニアソフトウェア開発者
Jason Cherry

Jason Cherry

アメリカ / ヨーロッパ ソリューション / サービスデリバリー 責任者
  • Vigience: ソリューション / サービスデリバリー チームリーダー
  • iDeep Solutions: CTO / 代表取締役副社長 (シャープグループ)
  • Vigience: プリンシパルコンサルタント
  • SAP: モバイルビジネス / カスタム開発 シニアソフトウェア開発者
福田 麻子

福田 麻子

人事総務 マネージャー
  • Vigience: 人事 / 総務/ 財務 責任者
  • Vigience: 人事 / 総務
  • 国内専門商社: 海外渉外担当

お問い合わせ

Vigience 所在地

Europe

Im Gugger 9, CH-8810 Horgen, Zürich, Switzerland

USA

1233 Howard St. #2i, San Francisco, CA 94103, USA

日本

〒141-0031
東京都品川区西五反田7-3-8 Vigience第2ビル

プロジェクトのお問い合わせ

Markus Stierli, Business Development
business_development@vigience.com

採用に関するお問い合わせ

福田 麻子
hr@vigience.com