Are your salesreps complete ?

True real-time
SAP integration for
Salesforce CRM

Vigience Overcast

VigienceのOvercast – SalesforceをSAPに接続

Overcastが提供するSalesforce CRMにおける真のリアルタイムSAP連携

Salesforceユーザに完全なユーザエクスペリエンスを提供 SalesforceをSAPやその他のオンプレミスシステムにシームレスに接続して、Salesforceユーザに完全なユーザエクスペリエンスを提供します。
SalesforceのUIでSAP受注伝票を参照・作成 SAPの価格や利用可能な在庫を確認できるSalesforceのUIでSAP受注伝票を参照・作成することができます。また、出荷状況をリアルタイムで確認することも可能です。

連携が構築済みで高度な設定が可能なOvercast Components すぐに利用できるSAP連携を提供しており、短期間でのgo-liveが可能になります。

Overcastのより詳しい情報はこちらまで:
www.overcast-suite.com

連携コンサルティング

SAPとSalesforceのエキスパートによるVigienceの連携コンサルティングサービス

Overcastに関蓮した連携コンサルティングサービスを提供します (Overcast, Salesforce & SAP)

  • エンゲージメントモデル: お客様を直接支援、またはSalesforceのSI経由で支援
  • ソリューションのデリバリ: プロジェクト支援からフルサービスまで、end-to-endの連携コンサルティング
  • 業務プロセスアドバイザリ: どのプロセス/データをどのシステムに配置するべきかの決定を支援
  • 連携アーキテクチャ: どのデータを同期させるか、どのデータにリアルタイムでアクセスすべきかの決定をを支援

ソリューション / 連携アーキテクチャコンサルティング

Salesforce、SAP、その他のシステムオブレコード全体をend-to-endで最善のビジネスプロセスを定義できるようお客様のSalesforceやSAPのコンサルティングパートナーと、または社内のエキスパートと綿密に連携し、Vigienceのエキスパートが連携プロジェクトの成功をお約束します。

ソリューションアーキテクチャ

今後10年間SalesforceがSAPのエンゲージメントレイヤーであり続けることを見据えて

現在、大半の企業はSAPとSalesforce上に構築された標準的なエンタープライズソフトウェアアーキテクチャに依存しています。しかし、エンドユーザが本当の意味でSalesforceやSAPの導入による恩恵を受けるには、2つのシステムが深く接続しリアルタイムで同期することが欠かせません。Overcastはこれを実現します。

System of Engagement ​(Salesforce)

ビジネスが動きアイデアが生まれる場所

  • ダイナミックなビジネスプロセス​
  • 競争力を引き出す​
  • 開発者以外にとっても簡単な設定とカスタマイズ

System of Record (SAP)

ビジネスのバックボーン

  • 頻度が低いゆっくりな変化
  • 信頼できるデータソース
  • 安定的で定義されたグローバルプロセス​

SAP + Salesforce + Overcast のソリューションアーキテクチャで、取引先と新たな強い結びつきを持つことが

できるようになります。営業担当者がよりスピーディに優れたサービスを顧客に提供できるツールを使えるようになり、連携されたサービスエクスペリエンスをデザインしたり、パワフルなセルフサービスポータルを販売代理店や顧客向けに設定することもできます。

S/4HANAへのアップグレードを行う企業にとって、SAP + Salesforce + Overcast の新しいソリューションアーキテクチャで、弱いSAPモジュールや製品を利用したり再導入する必要がなくなります。代わりに、このクラスで最高のSalesforceベースのソリューションを導入することによって、ビジネスワークフロー、フィールドサービス、コールセンター、セルフサービスコミュニティといった分野で、SAPとシームレスな連携が可能となります。

Salesforceは単なるCRMに留まらないメリットをもたらすパワフルなプラットフォームです。このことは、CRMとは直接関係のない多くのアプリケーションがSalesforce上で開発されていることからも明白です。S/4HANAへのアップグレードを契機に、SAPとSalesforceそれぞれの強みを生かして弱点を補う、最適化された総合的なソリューションをデザインすることで全般的な顧客満足度とお使いのソリューションの価値が向上します。

OVERCASTの事例

サクセスストーリーの一部をご紹介します。お客様のビジネスがどのように変化したのか、新しいサービスをどのようにスタートさせたのかをご覧下さい。

営業担当者が顧客に関する情報をすべて把握

  • 取引先との関係を360度に渡って把握
  • 顧客担当者が必要なSAPデータにアクセスでき、更新可能
  • SAPの受注、ランレート、ATP、出荷状況等

完全連携のリアルタイムで接続されたコールセンター

  • 8,000人のコールセンターオペレーターがSalesforce + Overcast + SAPを利用
  • 12ものオンプレミスシステムからのフィードがSalesforceのたった1つのUIで表示
  • 全連携がリアルタイム (読み込み + 書き込み)

多角経営企業のディスプレイ製造用品質管理ソリューション

  • 連携されたエンドツーエンドの品質管理ソリューション
  • ベース: SAP QMに接続したService Cloud (ロットトレース等)
  • 今後: カメラ映像を分析するためにEinsteinと連携

設定可能なマシーンとサービスのセットを見積・販売・提供

  • SAP ERPと完全連携したSalesforce CPQ
  • 製品バリアント選定と価格設定はSAPで維持
  • 見積もりとサービス計画中にSAP ATPチェック

ABOUT US

お客様の最大のデジタルポテンシャルを引き出し、実現するサポートをいたします。

2006年以来、Vigienceは他のITベンダーやエンドユーザに対して高品質で革新的な最先端のテクノロジーソリューションを提供しております。Vigienceのチームは、SAP Labs Technology R&Dチームからスピンオフしてスタートしました。 創業メンバーは、ビジネスAPI開発、モバイルインフラストラクチャ、モバイルビジネスアプリケーションの分野において、グローバルなSAP製品の開発を長年担当していたメンバーです。

現在VigienceはSalesforceとの高度な連携ソリューション(ISV製品とサービス)にフォーカスしたサービスを提供するSalesforceの専門的なISVパートナーです。Salesforceとあらゆるシステムオブレコードとの連携に”真のリアルタイム接続”を提供します。主要なビジネスプロセスの源となる基幹システムのS/4HANAに加えて、ダイナミックなSystem of EngagementであるSalesforceプラットフォームが、今後数十年に渡って最新のエンタープライズソフトウェアアーキテクチャであり続けると我々は確信しています。さらに、Salesforceのようなフロントエンドアプリケーションがコアのバックエンドプロセスやデータと深く連携されてこそ、人々は新しい方法で働きコミュニケーションを取ることができると考えています。その実現のために、Vigienceはこのユニークな製品 “Overcast”: www.overcast-suite.com​を開発、導入、展開しています。

Vigienceは技術力を強みとした組織で、従業員はトップレベルのソフトウェア開発者とコンサルタントで構成され、SalesforceとSAPにおいて深いレベルの知識を有しています。大半が元SAP開発者やアーキテクトで、その他の開発者も高い技術力を有しています。Vigienceの開発者とコンサルタントは、お客様や導入パートナー、Salesforceのメンバーを日々支援し、Overcastの開発と導入だけでなく、最も関心を集めるグローバルなエンタープライズソフトウェアプロジェクトの中でソリューションアーキテクチャとしても活躍しています。

Vigience Key Contacts

経験豊富で実務に通じたビジネスソフトウェアのエキスパートが、お客様の成功を支えます。

Markus Stierli

CEO
  • Vigience 創業者 / CEO
  • iDeep Global Labs取締役 (Vigienceの旧事業部門、SaaS製品のTeleOfficeを開発するSHARP社により買収)
  • SAP モバイルビジネス部門 ソリューションアーキテクト / チーフアーキテクト
  • SAP インターネットビジネスフレームワーク ディレクター

Jason Cherry

アメリカ / ヨーロッパ ソリューション / サービスデリバリー 責任者
  • Vigience アメリカ / ヨーロッパ ソリューション / サービスデリバリー リーダー
  • iDeep Solutions社 CTO (SaaS
    サービスのTeleOfficeを構築したSHARPグループ子会社)
  • Vigience プリンシパルコンサルタント / TeleOfficeプロジェクトリード
  • SAP モバイルビジネス / カスタム開発 シニアソフトウェア開発者

嶋崎 貴章

日本国内ソリューション / サービスデリバリー 責任者
  • Vigience ソリューション / サービスデリバリー チームリーダー
  • Vigience プリンシパルコンサルタント
  • 日本HP プリンシパルSAPコンサルタント / プロジェクトマネジャー
  • SAP シニアソフトウェア開発者

久原 隆作

営業責任者
  • Vigience 営業担当責任者
  • Vigience シニアプロジェクトマネジャー
  • SAP 開発者 / インターネットビジネス フレームワーク&モバイルビジネス コンサルタント
  • SAP FI/CO アカデミートレーナー

Helge Schönemann

マーケティング / デザイン責任者
  • Vigience マーケティング / デザイン責任者
  • Haufe Group シニアUI / UXデザイナー, フロントエンドプロダクトエキスパート,
  • 様々なマーケティング会社におけるデジタルメディアプロジェクトリード

福田 麻子

人事・経理・総務責任者
  • Vigience 人事・経理・総務責任者
  • Vigience 総務・人事担当
  • 専門商社における海外渉外担当

お問い合わせ

Vigience 所在地

アメリカ

1233 Howard St. #2i, San Francisco, CA 94103, USA

日本

〒141-0031
東京都品川区西五反田7-3-8 Vigience第2ビル

ヨーロッパ

Im Gugger 9, CH-8810 Horgen, Zürich, Switzerland

プロジェクトのお問い合わせ

ビジネスデベロップメント
bd@vigience.com

採用に関するお問い合わせ

人事担当
hr@vigience.com